水曜日に自転車による単独転倒事故を起こしていた青柳ロキです.
今回はそれに関連しそうな記事を見つけました.

軽度脳損傷:国内で162人を確認 WHO基準で初調査 - 毎日jp(毎日新聞)
交通事故や転落などで脳に特異な損傷を負う軽度外傷性脳損傷(MTBI)と診断された人が少なくとも、20都道府県で162人(3〜76歳)いることが分かった。湖南病院(茨城県下妻市)の石橋徹医師らが世界保健機関(WHO)の基準に照らして国内で初めて調べた。MTBI自体が国内で認知されていないため救済措置がなく、労災や自賠責保険の認定基準も適用されない。

 石橋医師(整形外科)は05年春から約8000人を神経系の眼科、耳鼻科などの医師とともに診断した結果、162人が(1)負傷直後の意識障害の有無(2)その程度を点数化した指標(GCS)−−で判断するMTBIのWHO基準を満たした。該当者は、磁気共鳴画像化装置(MRI)などで脳内の損傷が映りにくい特徴がある。


い,いや,私自身の体では考えたくはないが,こんなことも一応あるらしいですね.
顔に打撲やキズを負ってしまった以外は特に身体的に問題はないはずだ.

しかし,軽症が162人/8000人って少ないのかな?
「少なくとも」と言っているから,この人たち以外にももっとたくさんいるはずだが.
この母数を増やしたら,もっとたくさん軽症の脳損傷の人が出てくるはず.

 原因別では、交通事故の125人(77%)が最も多く、高所転落11人▽落下物10人▽転倒9人▽スポーツ外傷4人▽暴力3人。症状別では、記憶・注意力などが低下する高次脳機能障害85人▽脳神経まひに由来するとみられる身体的障害(嗅覚(きゅうかく)54人、視覚68人、味覚66人、聴覚・平衡感覚68人、嚥下(えんげ)68人)▽筋力低下などの身体まひ138人▽排尿排便障害63人=以上重複あり。


こういう原因とその症状があるからなかなかクセモノで,もしかしたら何か気づいていないだけで何かあったのかもしれない.
転倒したことによってちょっと動揺はしましたけどね.

今は何もなくてもこういった神経に関することはかなり怖いですので,できる限り注意はしたいと思う.
(現状からの予防策とか何かあれば実践したい)