携帯電話のお話にはかなり食いつくことが多いホクトルです.
携帯電話は昔から三菱電機のD製品を好んで利用してきました.

NTTドコモが動画に重点を置いたFOMA「906i」「706i」シリーズ19機種を発表
NTTドコモが本日、2008年6月1日(日)から発売されるFOMAの最新機種「906i」「706i」シリーズを発表しました。

フルワイドVGA液晶、Virtual 5.1ch対応DOLBY MOBILEを搭載した充実のハイエンドモデルや、FOMA回線だけでなく家庭の無線LANを使って低価格、高速なネットワークを利用できる画期的な新サービス「ホームU」に対応したモデル、使いやすさ、デザイン、コンパクトさ、防水機能、健康機能に力を入れたモデルなど、ユーザーの声に耳を傾けたラインナップとなっています。そして「ドコモ夏の2大割引」として、端末価格が割引されるキャンペーンを8月17日まで行うとしています。

なお、以前GIGAZINEでもお伝えしたように三菱電機が携帯電話事業から撤退したため、今回のラインナップに「D」シリーズはありません。


そう,三菱電機は携帯電話事業から撤退されましたから,D製品は今回(906i,706i)からないんです.
携帯電話を買ってもらったときから三菱の携帯電話を愛用しているので,次回機種変更する時はどうしようかといった感じです.

三菱電機はauでは作っていないですし,softbankでも昔(vodafone時代)は作っていましたが最近は作っていない様子でしたので,相当縮小していたんでしょうね.

それに現在私が使用しているD製品はD904iで,購入したのは2007年8月28日なんですよ.
そしてその購入日からちょうど9ヶ月経ったところです.

最低でも2年は使いたいのですが,705i,705iμや905iが三菱最後の機種だけにこの機種を手に入れておくかどうかが悩ましいところ.
給料が安い現在では,機種を購入するような金額も少ないし,かといって新規で契約して使い分けするような用事もないし.

携帯電話事業に撤退したからには復活してほしいのですが,あまり期待はできないですね.
D製品最古の利用者となるであろうところではありますが,2年少々ごとに機種変更してるからどうなることやら.

ではここにひとつ宣言.

今回は3年以上使うことを宣言します.