3度の飯よりドラゴンクエストが好きな青柳ロキです.
2019年8月2日(金)より,ドラゴンクエストの映画が公開されると聞いて,仕事の後早速観にいきました.

DSC_3602

映画館で何かを観たのは3年ぶりです.
その時は「ルドルフとイッパイアッテナ」でした.

DQ5原作あって,ストーリーはゲームの要所をもとにしていますが,オリジナルのストーリーとして進んでいます.
ただ,1時間40分程度によくまとまっていました.
音楽もドラクエのBGMを使用していたし,全体的に良かったと思います.



ただ・・・





ひとつだけ・・・







最終盤,「そろそろ終わりか,いい話だった」の時に,突然「ナニコレ?」と真顔になるような展開が・・・.
初見だと感動が半減した気分に.
確かになるほどといえばなるほど,と思うが.

これは,また何回か見れば自分の評価が変わるのかな.