QMA6の稼働日は早いところで10日を切りましたね,青柳ロキです.
早いもので私がQMAを始めて2年と1ヶ月が経ったというところです.

初めてプレイしたときはQMA3がQMA4にアップデートされるちょうど1週間前,2007年1月30日頃にサードプラネット鳥取店で100円2クレだったのを機にプレイですね.
その前は友人Wein氏に「QMAっていうものがあるよー」なんて教えてもらったものですが,その当時はGF一筋,時たまGGXX(格闘ゲーム)で特に目にはしてなかったです.

だけど,やってみたらはまり込んでそして現在に至るというワケです.
でも,そのときは…….



カイルを選んでいました.


理由:当時プレイしていたMMORPGのTWで,元々茶髪であったメガネのマキシミン(メインキャラ)を青髪でプレイしていて,その絵によく似ていたから.
でも,何でこの時の名前を使わないでLOVELESSの青柳立夏から名前つけたのか(はまり込んでいたから)
イスピン帽


んでも,その後大学の先輩に言われた一言

「赤髪・短髪でボサっ毛の女の子(=ルキア)がいるのに何で選ばなかったの?」


注:大学に入学するかしないかの頃から,短髪・ボサっ毛(or跳ねっ毛)+ネコ耳の女性キャラクターが好きであった.
そんなわけで,この言葉からメインをルキアに変更です.
この間大体1週間くらいじゃねえかなあ.

んで,その当時はまり込んでいたマンガ,神to戦国生徒会のキャラの名前(大柳闘子)を充てたわけです.
黒ネコ耳剥がそうとしたらだめだーよ.


とりあえず,過去話になっていますが,始まりはそんなですね.
それからQMA4をやり込み,QMA5になってやり込み…….
時の流れは早いなーもう2年か.

QMA6ではプレイ頻度はどうなるのかわかりません.
形式統合だのというksneなものはありますが,ここはひとつ我慢をしなければならないのか…….