10月22日(水)に「ベースボールヒーローズ 2008 制覇」が稼動しまして,プレイしてきました青柳ロキです.

BBH3が稼動中に古田敦也(ヤクルト)が監督引退し,福留孝介(中日)と小林雅英(ロッテ)がメジャー移籍です.
実際のプロ野球で引退やメジャー移籍でもBBH3稼動中では引退・移籍していないことになっているので使うことは可能でしたが,BBHがバージョンアップするとそのときの日本のプロ野球にいない選手カードは使えなくなります.

四番福留,正捕手古田,抑え小林…….

逸材の選手ばかりすぎる.

しかし,ここは”監督”の見せ所,捕手古田に代わりまして高橋信二(日本ハム),四番福留に代わりまして金城龍彦・村田修一・吉村裕基(各横浜)をローテーションで使用しています.
四番打者そのうち誰か1人にする予定ですが,打率の高さで決めます.


ただ,二軍制度はちょっといいかなと思ってしまった.
モチベーションが低い(?)というか調子が悪い人を一時期二軍にしておけば,調子を50%にまで上げることが可能らしい.
ちょっと調子上げようと思ったときにいいね.

とはいえ,引き継ぎを行って各選手のレベルが2ほど下がって,レベル4だった一部の選手はレベル2に,それ以外はレベル1になってしまった.
こりゃまた育てなきゃいかんぞ…….
新しいバージョンで操作やプレイに慣れながらも,先発投手で崩れないために渡辺俊介・小林宏之(各ロッテ)・那須野巧(横浜)を育てるとするか.

ちなみに,今までが主に一塁寄りからのカメラワークだったのが今度は主に三塁側からのカメラワークになっていた.
なんか違和感があるなと思ったら,これのせいだったのかもしれない.
あと,CPU戦のテンポがやけに早く感じた.